妊娠、授乳サポートだけではない?!バストアップケアにプレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールド

若年層に急増中!?ドライアイが招く視力低下リスクをフィッシュオイルでケア!
2019年5月8日
増加する”6月病”って?腸や心の健康のためにストレスコーピングを身に付けよう!
2019年5月9日

バストアップしたいと思った時、あなたはどのような方法でバストアップしますか?

バストを大きくするための方法として、バストマッサージやバストアップできるエクササイズなど外からのアプローチをする人が多いでしょう。

 

しかしバストアップの方法はそれだけではありません。
バストアップには栄養も欠かせないので、サプリメントでバストアップにアプローチする方法もあるのです。

ここではサプリメントでバストアップする方法についてや、プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドのバストアップに対する効果についてまとめていましょう。

 

 

【バストアップを目的としたサプリメントは数多く出回っている】

バストアップ=バストマッサージ、おっぱい体操などを思い浮かべる人が多いでしょう。

しかしバストアップする方法には、バストアップサプリの摂取という方法もあるのです。
バストアップを目的としたサプリメントは、国内、海外問わず非常にたくさんあります。

 

これらのバストアップサプリは、バストアップするために必要な女性ホルモンの分泌を促進する成分が配合されていることが多いです。
バストアップには女性ホルモンであるエストロゲンとプロゲステロンの働きが欠かせません。

 

エストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモンは、乳腺の発達を促進させる作用があるため、女性ホルモンの分泌が活発になるとその分、乳腺の発達も促進されます。
乳腺が発達すると、発達した乳腺を保護しようと、乳腺の周りには脂肪細胞が増殖し、増殖した脂肪細胞が定着するとバストアップにつながるのです。

 

女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンの分泌量を促進させる成分はいくつもあり、よく知られているのが大豆イソフラボンです。

大豆イソフラボンは植物性エストロゲンとも呼ばれており、エストロゲンと非常によく似た構造を持っているので、体内ではエストロゲン様作用を示してくれます。

 

またバストアップサプリには女性ホルモンのエストロゲン分泌を活発にしてくれる植物性エストロゲンの一種であるプエラリアが配合されることも多いです。

プエラリアは体内で女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをするため、乳腺を発達させてバストアップすることができるでしょう。

 

このようにバストアップサプリには、女性ホルモンに作用するような成分が配合されていることが多く、この作用によってバストアップ効果が得られます。

しかしその反面、副作用が多いというデメリットもあります。女性ホルモンに作用することで、過度にエストロゲンが分泌されてしまうと、通常のホルモンバランスが崩れてしまうことも…

ホルモンバランスが崩れてしまうと、肌荒れ、生理不順、不正出血、吐き気、嘔吐など副作用が起こりやすくなるので注意が必要です。

 

市販されているバストアップ専用のサプリメントは効果が期待できる一方で、副作用の心配もあるため、なかなかチャレンジできないという人も多いでしょう。
安全にそして安心して、バストアップしたいという方には「プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールド」がおすすめです。

 

 

【安心&安全にバストアップしたいならプレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドで決まり】

先ほどお話ししたように、バストアップを目的に作られたサプリメント(バストアップサプリ)は効果が高い反面、副作用が出やすいというデメリットがあります。

女性ホルモンにアプローチする有効成分が含まれたバストアップサプリは、女性ホルモンバランスが崩れやすいので様々な体の不調を起こしやすいのです。

 

しかしプレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドは、元々バストアップを目的に作られたサプリメントではありません。
妊娠中や授乳中の女性の栄養面をサポートするために作られたサプリメントなので、授乳中、妊娠中でも飲むことができるため安全面において非常に安心感があります。

 

またプレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドを製造しているブラックモア社は、オーストラリアの有名なサプリメントメーカーです。

プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドはオーストラリアやニュージーランドで絶大な人気を誇る妊娠、授乳サポートサプリメントなのでたくさんの栄養素をバランスよく摂取できるでしょう。

 

赤ちゃんの成長をサポートしたり、授乳をサポートしたりするだけではなく、バストアップにも効果のある成分がたっぷりと含まれているんです。
女性と赤ちゃんに必要な栄養素が20種類も凝縮配合しているので、毎日の健康ケアには欠かせません。

 

【プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドのバストアップ効果】

プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドは妊娠中、女性中の栄養面をサポートしてくれるサプリメントです。
ここでは主な配合成分のバストアップに対する効果をまとめてみましょう。

 

プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドには20種類以上の栄養素が配合されていますが、主要な有効成分は以下の通りです。

・鉄分
・ビタミンD
・ヨウ素
・葉酸
・フィッシュオイル

これらの成分にはバストアップに関連する作用はあるのでしょうか?
まとめてみます。

 

<鉄分のバストアップ効果>

鉄分は、赤ちゃんが成長する際にたくさん使われるため、妊娠中は不足しがちなミネラル類の1つになります。

女性は毎月月経があるため、常に鉄分が不足しがちです。鉄分不足が進行すると「貧血」を起こします。

 

貧血は血液が不足することによって起こり、貧血を放っておくとどんんどん体の老化が進行するでしょう。

血液には体の細胞に必要な栄養素を体全体に運ぶ役割があり、バストアップにとっても血液は欠かせません。

 

バスト周辺の血流が滞ってしまうと、バストアップに必要となる栄養素や女性ホルモンなどがバストにきちんと行き届かなくなるので、バストが成長しにくくなります。
栄養不足の状態が続くとバストのハリが失われたり、下垂、形崩れなどのバストの老化が起こりやすくなるでしょう。
バストアップするためには血液が必要であり、血液を構成している成分の1つが鉄分なのです。

 

<ビタミンD>

ビタミンDは微量で体の代謝を正常にする、生命の維持や成長に必要不可欠な有機物になります。

ビタミンDはビタミンという名前がついているものの、女性ホルモンや男性ホルモンに似た構造を持っているためステロイドホルモンとも言われているのです。

 

ビタミンDの効果は2つあり、1つ目が「カルシウムの吸収をサポートする作用」です。

体内に入ってきたビタミンDは肝臓や腎臓で処理され、カルシウムの吸収をサポートします。
カルシウムは丈夫な骨を作るために欠かせない成分です。
カルシウムを摂取する時には、ビタミンDも同時に摂取することで吸収率を高めることができるでしょう。

 

2つ目の効果として「筋肉を増強させる作用」です。

ビタミンDには筋肉を増強させる作用があることが近年の研究結果によって明らかになりつつあります。
血液中のビタミンD濃度が高い場合、それに比例して筋力も高くなります。

筋肉にはビタミンDのレセプターがあり、このレセプターにビタミンDが結合することで筋肉中のタンパク質合成を促進させます。
バストを支えている大胸筋は筋肉の一種です。
ビタミンDの摂取により大胸筋が鍛えられて、バストをしっかりと支えることができ上向きの美バストを維持できるでしょう。

 

<ヨウ素>

ヨウ素は人間にとって必要不可欠なミネラル類の1つであり、ヨードと呼ばれることもあります。
甲状腺に多く存在し、甲状腺から分泌されるホルモンの主要構成成分です。

また妊娠中の女性においては、赤ちゃんの思考、視界、動き、聞こえなどが保たれるようにサポートできる成分になっています。

 

ヨウ素には基礎代謝を高める効果と成長を促進する効果があります。
基礎代謝が向上して、成長が促進されるのでバストアップしやすい体になるでしょう。
基礎代謝が低下して、成長が滞ってしまうような状態だと、バストアップも難しいです。
ヨウ素を摂取することでバストの成長も促進できます。

 

<葉酸>

葉酸とはビタミンB群の一種であり、水溶性のビタミンです。

ビタミンB12とともに赤血球の形成をサポートする栄養素になるので、造血ビタミンとも呼ばれています。
胎児の正常な発育に寄与する栄養素としても重要な働きをするため、妊娠初期の女性は積極的な摂取が望ましいでしょう。

 

葉酸の主な効果としては

・細胞分裂をサポートする
・血液を作る
・ホルモンバランスを整える
・自律神経を整える
・ストレスを緩和する

などの作用があります。

 

細胞分裂を促進することでバストは成長しやすくなりますし、血液が増えればバストアップに必要な栄養素が運ばれやすくなります。

またホルモンバランスが整うことで、女性ホルモンの分泌がスムーズになり、乳腺も発達しやすくなるでしょう。
ストレスにさらされるとホルモンバランスはくずれやすくなり、バストアップしにくくなってしまいます。

しかし葉酸にはストレス緩和作用もあるので、過度なストレスを解消してバストアップしやすい体調に整えることができるのです。

 

<フィッシュオイル>

フィッシュオイルとは魚から抽出されるDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸のことです。

オメガ3脂肪酸は体内で生成できないため、植物から摂取することで補給します。

 

フィッシュオイルには

・筋肉の成長を促進する
・筋肉分解の予防
・疲労回復
・成長ホルモンの促進
・脳機能の向上
・筋トレパフォーマンスの向上

などの効果が期待できます。

 

筋肉の成長を促進する働きがあるので、バストを支えている土台部分の大胸筋の強化につながります。
大胸筋が鍛えられると、バストは下垂しにくくなり、上向きのボリュームあるバストを維持できるでしょう。

 

またフィッシュオイルの成長ホルモン促進作用も、バストアップにつながります。

バストアップに必要なホルモンは、基本的にはエストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモンになりますが、成長ホルモンもまたバストアップには欠かせません。
成長ホルモンは体が成長するために欠かせないホルモンであり、細胞分裂を促進して、バストアップしやすい体を作ってくれます。

 

このように、プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドに含まれる主要な栄養素だけを見ても、バストアップにつながる有効成分がたっぷりと含まれていることが分かります。

胸を大きくするためには、バストアップに必要な栄養素を継続的に摂取する必要があります。プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドには食事ではなかなか摂取しづらい栄養をバランスよく豊富に配合しており、毎日欠かさず服用することでバランスの取れた栄養チャージができるでしょう。

 

妊娠中、授乳中でも飲めるサプリメントなので、一般的なバストアップサプリと比べても副作用は少なく、安心して飲める点も魅力ですね。

健康に美しくバストアップしたい人に、プレグナンシー&ブレストフィーディング・ゴールドはぴったりとサプリメントと言えるでしょう。

 

<参考商品>