成分語録 – ま行

2019年1月22日

ミルクシスルの効果と効能、作用について

ミルクシスルの日本語の名前はマリアアザミです。 紫色のとげのような花を咲かせ、どちらかと言えば比較的地味な外見です。 しかし、とげのあるちょっとコワイ見かけとは裏腹に、ミルクシスルは私達の健康に役立つ素晴らしい成分を持っています。 この植物はシリマリンという成分を含んでおり、私達の肝機能を守るというユニークな特性を秘め […]
2019年1月12日

メリロートの効果と効能、作用について

【メリロートとは?】 メリロートはマメ科シナガワハギ属の植物で、ヨーロッパからアジアにかけて広く分布しています。 セイヨウエビラハギとも呼ばれます。 甘い香りがあるメリロートは、古くからハーブティーやウォッカの香味付けとしても用いられているので、馴染みがあるハーブの一種です。 多年草で1mほどの高さになるメリロートは、 […]
2018年11月16日

マグネシウムの効果と効能、作用について

マグネシウムは「ミネラル」の一つであり、カルシウムやリンと同様に骨の発育に必要な栄養素です。 このマグネシウムの名前の由来は、古代都市のマグネシア地域からきています。 マグネシウムの効果は骨の発育をはじめ、主に以下のような効果があります。   マグネシウムの主な効果/効能/作用 ・心臓病の発生を防ぐ(血液の流 […]
2018年11月12日

マカの効果と効能、作用について

【マカってなに?】 マカは南米ペルーに自生するアブラナ科の根菜です。 標高4000〜5000mの高地に位置するフニン県ボンボン高原一帯など寒暖差の激しい環境で生育することができるマカは、非常に豊富な栄養価を持っています。 マカはインカ帝国時代から貴重な食材として人々に珍重されてきました。 マカはペルー国外に生のまま持ち […]
2018年11月6日

マヌカ蜂蜜の効果と効能、作用について

マヌカ蜂蜜とは、ニュージーランドに自生するフトモモ科の低木「マヌカ」の花から採取された蜂蜜のことで、一般的には「マヌカハニー」と呼ばれることが多いです。 マヌカ蜂蜜には、一般的な蜂蜜にも含まれているフェノールやオキシドールなど殺菌作用に優れた過酸化水素成分が含まれているだけでなく、より強力な殺菌作用を持つ非過酸化水素成 […]
2018年10月11日

マヌカハニーキャンディの効果と効能、作用について

マヌカハニーキャンディとは、「奇跡の蜂蜜」とも言われているマヌカハニーを原料とするキャンディのことです。 マヌカハニーはニュージーランドに自生する低木・マヌカの1年に数ヶ月だけ咲く花から採取される希少な蜂蜜で、一般的な蜂蜜に含まれる抗菌成分に加えメチルグリオキサールという強力な抗菌成分が含まれています。   […]
2018年10月11日

マヌカハニーの効果と効能、作用について その2

「マヌカハニーの効果と効能、作用について その1」に引き続き、ここでは主な作用や効果・効能についてご紹介します。 ◆マヌカハニーの主な作用   ・ピロリ菌の除去 メチルグリオキサールが持つ強い殺菌・抗菌作用には、胃の粘膜に住みつくピロリ菌を除去する効果があります。 ピロリ菌は胃炎や胃潰瘍の原因となる菌で、日本 […]
2018年10月11日

マヌカハニーの効果と効能、作用について その1

マヌカハニーとは、ニュージーランドに自生するフトモモ科の低木であるマヌカから採取された蜂蜜のことです。 マヌカはニュージーランドの先住民・マオリ族の言葉で「復活の木」や「癒しの木」という意味で、蜂蜜が採取されるマヌカの花は1年のうち数ヶ月だけ、主に12月の約4週間をピークに盛大に咲きます。 一般的な蜂蜜には殺菌成分であ […]
2018年3月30日

海洋性コラーゲン(マリンコラーゲン)の効果と効能、作用について

海洋性コラーゲンは、コラーゲンの一つで、魚のウロコから取れるコラーゲンのことを言います。 コラーゲンには、動物性と海洋性に分けることができ、 海洋性コラーゲンの主な働きは皮膚や骨などで細胞を繋げる役割があります。   そのため、この海洋性コラーゲンの摂取が不足すると関節痛などの症状を引き起こす可能性があります […]
2018年3月30日

松皮エキスの効果と効能、作用について

松皮エキスは、松の皮から摂取することが出来るエキスのことをいいます。 この松の皮の中でも、フランス海岸松樹皮抽出物は「飲む化粧品」として親しまれています。 松皮エキスの主な働きは多くのイソフラボンが含まれており抗酸化作用があります。 松皮エキスを利用すると、シミやソバカスを減らすといった、美白効果を得られるのです。 そ […]
2018年3月30日

モロッカンローズオットーオイルの効果と効能、作用について

モロッカンローズオットーオイルは、モロッコ産のローズオットーから抽出された天然オイルのことです。 モロッカンローズオットーオイルの主な働きは、バラの甘い香りがするため精神面を安定させる働きがあります。 そのため、このモロッカンローズオットーオイルを利用していると鎮痛作用や緩和作用などの効果を得られるのです。 こうした効 […]
2018年3月30日

モリブデンの効果と効能、作用について

モリブデンは、必須ミネラルの一つで、糖や脂質の代謝に関わるミネラルです。 モリブデンは、必須ミネラルの中でも微量ミネラルに含まれます。 モリブデンの主な働きは貧血を予防する役割があります。 そのため、このモリブデンの摂取が不足すると貧血や疲労、不妊などの症状が引き起こる可能性があります。 ただし、普通の食生活をしていれ […]
2018年3月30日

メラトニンの効果と効能、作用について

メラトニンは脳の中で作られるホルモンの一つで、眠る、起きるのサイクルを制御しています。 夜暗くなると眠くなり、朝、太陽が昇って明るくなると目が覚めます。 これは人間の体が持っている自然なサイクルです。 私たちは周囲の明るさを目で判断しますが、 目の網膜が受け取る光は脳の一部にシグナルを発し、体内のホルモンや体温を制御し […]
2018年3月30日

メチオニンの効果と効能、作用について

メチオニンは必須アミノ酸の一つであり、硫黄を含んだ含硫アミノ酸です。 含硫アミノ酸には、シスチンやシステイン、タウリンなどがあり、 メチオニンの働きはアレルギーを引き起こすヒスタミンの濃度を引き下げる役割があります。 そのため、不足してしまうとアレルギーを引き起こす可能性や、 血中コレステロールの値が高くなってしまいま […]