プラセンタが美肌&エイジングケアに欠かせない理由と豚プラセンタとの違い

妊娠しづらい不妊対策や眼精疲労、生活習慣病も防いでくれるプラセンタ
2018年4月1日
美肌でしわナシ?美肌効果が高いのは?シーププラセンタと馬プラセンタ比較
2018年4月2日

美肌&エイジングケアに欠かせない3つの理由

近年、話題になっているのが美容にも健康にも良いとされる「プラセンタ」です。

プラセンタとは、人や豚、馬や羊などの胎盤から抽出される成分のひとつになります。

美肌や美白、アンチエイジングなどのエイジングケアとしての効果を始め、疲労回復やホルモンバランスの改善などの効果もあります。

プラセンタは、医療機関で保険適応されている成分ですので、目立った副作用はないとされていますので、安心して利用できるエイジングケア成分の一つです。

体質の改善や更年期障害の治療にも利用されているため信用性の高い成分ともいえます。

 

しかし、誰しもが効果を得ることができるわけではなく中にはアレルギー反応が起こってしまうこともあります。

アレルギー体質の人は注意が必要で、利用する場合には事前に医師に相談して安全かどうかの判断をして貰うことがおすすめです。

また、注射で直接、身体の中に取り込んでしまうと生理周期が短くなったり、経血量が増えてしまうなどのトラブルがあるため注意が必要です。

 

逆に、ホルモンバランスを整えてくれる作用がありますので、サプリメントで身体にあった配合量を摂取することで生理関連の悩みが改善されることもあります。

サプリメントやドリンクでも取り過ぎてしまうと同じような症状が現れるケースもあります。

このような効果のあるプラセンタですが、さまざまな種類の物があります。

 

さまざまな動物や植物の成分が元となっているプラセンタの中でおすすめなのが、シーププラセンタです。

シーププラセンタ、つまり羊から抽出されたプラセンタはアミノ酸などの構成が人に非常に近く、人への親和性が高いとされています。

羊は病気になりにくく、抗生剤の投与もほとんどされていないため安心して取り入れることができるというのが魅力の一つともいえます。

 

シーププラセンタのメリットはそれだけではなく、吸収率が高いこともあります。

吸収率が高いため身体にしっかりと効果を感じることができるようになるのです。

プラセンタの商品は、含有量によって価格が変わってくるとされています。

少ない含有量で値段は高いという商品もあるため注意が必要ですが、シーププラセンタは商品によっては手頃な価格で買える物も販売されています。

 

シーププラセンタには、良質なプロテインアミノ酸が含まれています。

その中には必須アミノ酸も含まれているため美容だけではなく健康維持にも役立つ成分です。

羊で有名なニュージーランド産のサプリメントは、安全安心で品質も良いとされて人気となっています。

そのため購入するには時間がかかってしまう、コストが上がってしまうなどの点には配慮しなければならないのです。

ただし、日本国内でどのプラセンタを利用しているか分からないプラセンタを飲むくらいであれば、十分に利用価値がある、と言えるでしょう。

 

ヘルスライフ シープ プラセンタ ( 羊由来 エキス ) 25,000mg

 

 

シーププラセンタと豚プラセンタの違い、美肌効果が高いのは?

肌が弱い人でも安心です

プラセンタというと美肌になれるものとしてよく知られています。

美肌は女性にとって憧れですし、さまざまなケアで美肌を目指している人も多いでしょう。

しかし、頑張ってケアをしても、なかなか美肌を手に入れられないこともあります。

最近では美肌を目指している人達の間でシーププラセンタが注目を集めており、豚プラセンタとの違いが気になっている人もいるでしょう。

 

プラセンタといえば馬や豚の胎盤が使われることが多いのですが、シーププラセンタは人間に近いアミノ酸組織を持っているという特徴があります。

そのため体内への浸透力が高いですし、アレルギー反応も起こりにくいということです。

価格については豚と比べて高めになっていますが、体に浸透しやすく安全性も高いというメリットがあります。

 

シーププラセンタは羊由来のプラセンタであり、日本ではあまり馴染みがないかもしれません。

しかし北米やヨーロッパでは羊シーププラセンタも人気となっていますし、中国でも古くから利用されてきたということです。

豚プラセンタや馬プラセンタよりも美肌効果が劣っているわけではありませんし、綺麗になりたいという人におすすめです。

 

特に豚や馬プラセンタでは効果を感じれなかったという方もシーププラセンタでは効果を実感したという方が多いのも注目されています。

シーププラセンタにはさまざまな特徴がありますが、人間の胎盤と組成などが似ているということが大きな特徴となっています。

特にアミノ酸の組成が似ているので体に馴染みやすいですし、肌に浸透しやすいと言われています。

シミやシワなどを改善して美肌になりたいという人は利用してみると良いでしょう。

アレルギー反応や発疹などのような症状も出にくいため、肌が弱い人でも安心して利用することができるのです。

 

免疫力が高いので安全

羊は豚などと比べて免疫力が高く、病気にかかりにくい動物と言われています。

生育の途中でワクチンや薬剤を投与されることも少ないですし、純度の高いプラセンタを得ることができるのです。

ちなみに、シーププラセンタで使われている羊はニュージーランド産やスイス産のものが多くなっており、安全性が高いということです。

徹底管理された牧場で育てられるため、羊がストレスを感じることは少ないですし、栄養素もしっかり備わっているのです。

シーププラセンタにはさまざまなメリットがあるにも関わらず、なぜ日本では豚プラセンタや馬プラセンタばかりが利用されているのか気になっている人もいるでしょう。

 

それは日本では羊由来の原料の使用に制限がかかっているためであり、羊には牛のかかる狂牛病と似た伝染病があります。

人間には感染しないのであまり心配する必要はないのですが、万が一のことを考えているということです。

少し前までは牛由来のプラセンタが多く使われていたのですが、狂牛病問題があってからは牛プラセンタが使えなくなったため、豚プラセンタが主流になったと言われています。

 

また、この時に牛に近い羊や鹿などのプラセンタについても制限がかかったということです。

そのため日本では食品や化粧品に使える羊の原産国が限られていますし、
あまり見かけることがないのです。

また北欧の羊と違い、ニュージーランドの羊は伝染病の心配もありません。

シーププラセンタは羊の胎盤のことであり、羊は病気にかかりにくい動物なので薬品をたくさん投与することはありませんし、シーププラセンタを摂取しても人体に悪影響が出てしまうことはほとんどありません。

シーププラセンタは人間の胎盤から作られるヒトプラセンタと似ている部分が多いですし、副作用が出てしまう心配もないでしょう。

 

高い美肌効果があります

保湿や美肌効果なども高いため、やはりかなり注目を集めています。

シーププラセンタはあまり見かけることがありませんし、最初は抵抗のある人もいるかもしれません。

しかし、シーププラセンタには高い浸透力がありますし、若々しい肌を保ちたいという人におすすめです。

 

まずは試したい場合は海外から個人輸入で安く購入できるサプリメントを探してみると良いでしょう。

気に入ったら続けて購入するという方法なら安心ですし、変化が出なかった場合はプラセンタが肌や体に合わなかったことが考えられます。

シーププラセンタには重篤な副作用はないということですが、痒みなどが起こってしまうこともあります。

痒みなどが出てしまってもすぐに治まることがほとんどですし、使い続けることでそのような症状も気にならなくなるでしょう。

 

シーププラセンタはサプリメントを利用することで簡単に摂取することができますが、購入する際にはGMP認可など安全性についてもきちんと確認しておきましょう。

ちなみに、アレルギー体質の人がシーププラセンタを利用する場合、万が一のことを考えてドクターに相談してから利用した方が良いかもしれません。

シーププラセンタはヒトプラセンタにかなり近いため、他の動物のプラセンタよりも人間に馴染みやすいですし、免疫反応なども起こりにくいとされています。

 

日本では食品や化粧品に使える羊の原産国が限られているということですが、羊由来のプラセンタが危険だということではありません。

逆に豚や馬由来のプラセンタよりも安全性が高いですし、安心して使うことができるでしょう。

シーププラセンタは通販サイトなどで購入することができるため、人気の商品をチェックしてみるのがおすすめです。

 

ヘルスライフ シープ プラセンタ ( 羊由来 エキス ) 25,000mg

 

 

Share on Google+
Instagram

コメントを残す