美肌でしわナシ?美肌効果が高いのは?シーププラセンタと馬プラセンタ比較

プラセンタが美肌&エイジングケアに欠かせない理由と豚プラセンタとの違い
2018年4月2日
シープと馬プラセンタ、美肌効果が高くコスパが良いのは?秘密はアミノ酸に
2018年4月2日

各種プラセンタの主な特長

アンチエイジングを考えた時に有効な成分として、高い注目を集めているのが、プラセンタです。

プラセンタ自体は、胎盤を意味する言葉ですが、美容成分として化粧品やサプリメントに使われているのは、胎盤から取り出した成長因子です。

成長因子には細胞分裂を促す働きがありその働きにより、肌の新陳代謝を高めていく事が出来ます。

 

肌の新陳代謝が高まれば、様々な肌トラブルが早く改善すると同時に、いつまでも若々しく綺麗な肌を維持する事が出来るようになります。

化粧品やサプリメント等に使われるプラセンタは、豚や牛等の動物の胎盤から抽出した成長因子が使われる事が一般的です。

中でも、多く出回っているのが豚由来のプラセンタです。

 

豚由来のプラセンタは人の体とも比較的相性が良く、安く購入出来る事がメリットですが、感染症等の不安があるとされています。

そんな豚由来のプラセンタよりも、安全と注目を集めた馬プラセンタはアミノ酸が豊富に含まれている事が特徴です。

ただ、豚に比べて出産回数が少ない馬のプラセンタは貴重で、値段が高額になる事がデメリットとなっています。

そんな中、現在、高い注目を集めているのが、羊由来のプラセンタ、シーププラセンタです。

シーププラセンタは、アミノ酸の組成等が他のプラセンタよりも人の組成等と、とても似ている為、人の体に良く馴染み、高い効果を実感出来る事が特徴です。

 

更に、細胞の生まれ変わりを助ける働きがあるミネラルも含まれています。

それにより、新しい細胞がより多く生み出されやすい状態を作る事が出来ます。

そして、しわ等の改善をしていくと同時に、肌自体を美肌に変えていく効果を得る事が出来ます。

 

そんなシーププラセンタは、人の体に馴染みやすいだけでなく、値段が手頃な事でも注目を集めています。

プラセンタで美しく生まれ変わりたいと考えた場合、最低でも28日程度は摂取をしていく事が大切です。

 

それは、人の肌というのは約28日周期で生まれ変わっている為です。

ですから、肌を若々しく生まれ変わらせたいと考えたら、最低でも28日程度の摂取を考える必要があります。

そして、いつまでも若々しい肌でいたい、肌トラブルに悩まされたくないと考えるのであれば、継続的な摂取が有効となります。

 

その為には、摂取し続ける事が出来る価格帯であるという事も重要になってきます。

シーププラセンタは、人の体に馴染みやすく、高い効果を期待できるのに、手頃な価格で購入する事が出来ます。

ですから、本当に綺麗になりたい、若々しくいたいと考える人に、シーププラセンタは最適なのです。

 

 

 

美肌効果が高いのはどっち?シーププラセンタと馬プラセンタの違いとは

アンチエイジングを考えたら

年齢と共に衰えを感じやすいのが肌です。

衰えを感じてしまう原因のひとつに、新陳代謝が落ちてきている事があります。

新陳代謝が活発に行われていれば、肌は常に新しい細胞が多くある状態になるだけでなく、肌細胞の生まれ変わりによって、小さな肌トラブルも短期間で改善するようになります。

 

ですが、新陳代謝が活発に行われなくなると、肌細胞の衰えが目立つようになるだけでなく、肌トラブルもそのまま肌に定着し、老けて見られる原因となってしまいます。

そんな新陳代謝を活発にし、美肌を取り戻してくれる効果があると注目を集めている成分が、プラセンタです。

 

胎盤の中にある成長因子を取り出したもので、細胞分裂を活発にしてくれる働きがあります。

肌細胞の細胞分裂が活発になれば、肌は若々しく変わるだけでなく、小さな肌トラブルも目立たない状態へと変わっていきます。

その為、美肌になりたい時、アンチエイジングを考えた時に有効と注目を集めています。

 

そんなプラセンタには、いくつかの種類があります。

日本で多く使われているのは、豚プラセンタです。

安く提供する事が出来るだけでなく、馴染みが良いと言われています。

 

豚由来のものよりも良い働きを期待できると注目を集めたのが、アミノ酸含有量が多い、馬プラセンタです。

それ以外にも、海洋プランクトンから摂取をしたプラセンタ(実質的には胎盤ではない)や、植物から摂取したプラセンタ(実質的には胎盤ではない)、プラセンタ注射のみで使われるヒトプラセンタ等もあります。

そして、現在注目を集めているのが、こちらのサイトでも取り上げている羊から抽出されたシーププラセンタです。

プラセンタの摂取を考えたら、その種類にも注目をしておく事がおすすめです。

 

馬由来のメリットについて

プラセンタの中でも人気が高いのが、馬由来の馬プラセンタです。

豚由来のものと比べると、約300倍ものアミノ酸が含まれている事が特徴です。

アミノ酸というのは、タンパク質を作る為に欠かせないものです。

タンパク質は、筋肉を作るだけでなく、良い皮膚や髪の毛、コラーゲンを作ってくれる等、体を作る為に欠かせない成分です。

その為、しっかりと摂取をしておく事で、健康や美容に良い働きを期待する事が出来ます。

 

馬由来のものは、そんなアミノ酸が豊富に含まれているだけでなく、人の体では作り出せない必須アミノ酸も含まれている事が特徴となっています。

ですから、体に必要な様々なアミノ酸を手軽に摂取する事が出来るようになっています。

ただ、馬というのは豚と比べて出産をする回数が少なく、その為に摂取できる胎盤も少ない状態となってしまいます。

その為に豚由来のプラセンタに比べると、やや高額になります。

 

ただ、豊富なアミノ酸を摂取しても、体に馴染むかどうかが重要になってきます。

豊富なアミノ酸をしっかりと体に馴染ませ、良い働きをして貰いたいと考えた場合、羊由来のシーププラセンタが有効とされています。

馬由来との違いは、アミノ酸組成の状態です。

羊由来のシーププラセンタに含まれているアミノ酸というのは、人間のアミノ酸組成ととても近く、摂取をすればしっかりと体に馴染んでくれる事になります。

その為、美肌になりたい、アンチエイジング対策を始めたいと考える人は勿論、健康で元気でいたいと考える人からも、シーププラセンタは高い注目を集めています。

アミノ酸は馴染みやすさにもこだわっておく事がおすすめです。

 

羊由来を選ぶメリットは

シーププラセンタは良い働きを期待出来るプラセンタとして注目を集めていますが、豚由来や馬由来のプラセンタと比べると、日本ではあまり馴染みのないプラセンタとなっています。

ですがシーププラセンタは、海外では人気となっており、最近では日本でも徐々に取扱いが増えてきています。

実際にアンチエイジング対策としてシーププラセンタを飲んだ場合、シミやシワが目立たなく美肌に変わってきたという声があります。

 

美肌になったという声以外にも多いのが、シーププラセンタを飲み始めて疲労が回復しやすくなったという声です。

若々しく元気でいたいと考えた場合、疲労を溜め込まない等、体の健康も重要になってきます。

その事を考えた場合にも、シーププラセンタの摂取は有効な方法といえます。

シーププラセンタはまだそれ程、メジャーなプラセンタではありません。

 

ですが、始めている人からは、良い声が多く届くプラセンタとして注目を集めています。

現在、プラセンタはサプリメントやドリンク、化粧品等、様々なものに使われています。

そしてプラセンタと書かれていれば、それだけでアンチエイジングに有効と簡単に考えてしまう人は少なくありません。

 

ですが、プラセンタの摂取によって、健康や美容に良い効果を期待するのであれば、含有量は勿論、その種類にもこだわっておく事が大切です。

それにより、しっかりと美肌に変わるか、健康になれるかどうかの違いが出て来る事になります。

少しでも若々しくいたい、綺麗でいたい、健康でいたいと考えるのであれば、人間の体に馴染みやすいシーププラセンタを選んでおく事がおすすめです。

 

 

Share on Google+
Instagram

コメントを残す