ハリのある人の秘密 女性ホルモンを意識してますか?

遅発型アレルギーって知っていますか?
2018年4月5日
うつ病と診断されたら〜治療の4本柱
2018年4月5日

“ハリ”のある人の秘密

肌のハリもそうですが元気でハリのある毎日が過ごしたい。

健康であれば美容はおまけについてくる!!

では、何に気をつければ良いのか?

女性ホルモンを意識することで違いがでるならば

知っておきたいと思いませんか?

しかも難しいことではありません。

女性ホルモンに似た働きをすると言われる”大豆イソフラボン”

納豆や豆乳など積極的に摂っている人も多いのではないでしょうか?

でも、何となく体に良さそうだから・・・

ヘルシーだから・・・

と言うくらいで詳しいことは分からない。
それは少し勿体ないことかもしれません。
綺麗の近道かもしれないのですから。

私たちの体には大豆イソフラボンを元に
腸内細菌によって作られる“エクオール”という物質があります。

これが”キレイの元”です。

しかし、全ての人が自分で作れる訳ではありません。

つまり作れる人と作れない人がいて、
腸内細菌が活発に活動していないとキレイに
差がでてしまうと言う少しショックな事実。

作れる人は肌のハリ、しわ、
骨密度、更年期の不調、太りにくいなどなど・・・・

やはり作れるに越したことはないようです。

しかし、たとえ作れなくても

大豆製品や食物繊維を意識して無理のない範囲で食べる、
プラセンタや自分に必要なサプリメントを容量を守って摂取するなど少しずつ改善する事で補えるそうです。

日本人は欧米に比べ、昔から和食で大豆を無理なく摂取しやすいため、

約半数の56%ほど(2人に1人)はエクオールが作れると言うデータがありますが、
若い世代では食生活の変化から20%~30%に減ってきているそうです。

毎日の食生活を大切にすることが一番ですが、
具体的に調べたい場合は簡単な尿検査でわかるキットが売っています。
(尿中エクオール検査)

自分の体を知る事から始めてみるのも闇雲に始めるよりわかりやすいかもしれませんね。

Share on Google+
Instagram

コメントを残す