その他のコラム

2018年4月10日

偏頭痛の原因とは?偏頭痛への対処方法

偏頭痛の原因は血行の悪さ 偏頭痛は繰り返し起こることが特徴で長時間痛みが続くのが特徴です。 人によっては吐き気や嘔吐をしてしまい日常生活が手につかなくなったり寝ていても頭痛で目が覚めることもあるほど痛みが強いものですが、症状が収まると痛みが全くなくなってしまうため鎮痛剤を使ってしのいでいるという人も少なくありません。 […]
2018年4月10日

閃輝暗点と偏頭痛の関係と、効果のあるサプリとは?

梅雨で偏頭痛となる原因と対処法 現代の医学において偏頭痛が起こるきっかけとなる事象は詳細には判っていないことが現状ですが、脳内伝達物質であるセロトニンの分泌バランスが崩れるためという説や頭部の三叉神経が刺激されることから起こる説などが挙げられています。 そして梅雨時に偏頭痛が起きる原因では、雨が降ることにより大気中の水 […]
2018年4月10日

肩こりの原因と改善の方法とは?肩こりに効く成分とは?

肩こり解消に効く!おすすめのアロマオイル 肩こりに効くオレンジのアロマオイル アロマオイルを使ってマッサージなどを行ってくれる店舗さんや、または自宅でアロマオイルを使って自分自身でマッサージなどを行う場合がありますが、このようなオイルはとても香りがよく同時にその香りによってさまざまな効果があるためとても気持ちの良い気分 […]
2018年4月10日

肩こりの予防と改善の方法とは?肩こりは精神にも影響する?!

肩こりをほぐしてくれるマッサージについて マッサージは酷い肩の痛み、こりにもとても有効なものです。 これはマッサージを行うことで体が凝り固まっている状態をほぐすことが出来ること、そしてそのほぐす力によって肩の痛みの原因となっている血の塊を上手に血流の流れを良くすることなどが出来るからです。 そのためリンパに沿った形での […]
2018年4月10日

スピルリナを飲むときの注意点!健康維持と病気予防に

初めてスピルリナを飲むときに気をつけたいこと 自然界に存在しているスピルリナは、健康食品に使われているスピルリナとは多少違うものになっています。 スピルリナは単細胞の微細な藻の一種で強アルカリ性の水の中に生息しています。 健康食品に使われているスピルリナはアルスロスピラ属の植物になり、とても似た性質を持っていて […]
2018年4月10日

スピルリナのダイエット効果とは?二日酔いを防止にも!

スピルリナのダイエット効果とは スピルリナは何故スーパーフードと呼ばれているのか、それは豊富な栄養素が入っているということで、地球に35億年以上前から存在している最古の植物の一つ藍藻類の一種のスピルリナは5大栄養素すべてが含まれています。 生体機能を調整したり酵素の働きを助けるミネラル、エネルギーとなるたんぱく質、体 […]
2018年4月10日

スピルリナの効能と効果、作用とは?スーパーフードと言われる理由とは?

スピルリナはスーパーフード スピルリナとは、ラテン語で「らせん」を意味しており、0.3mm~0.5mmのらせん状になった藻の一種です。 スピルリナは、食品として昔から親しまれてきました。 例えばフランスのタンガートたちは1940年にアフリカ中央部にあるチャド湖東方に位置する村のマーケットで、「ダイエ」という名前で売 […]
2018年4月10日

「L-リンゴ酸」と「DL-リンゴ酸」その違いとは?リンゴ酸の効能や効果のまとめ

「L-リンゴ酸」と「DL-リンゴ酸」その違いとは? リンゴ酸は、1785年に発見された有機酸(酸性の有機化合物の1種)の1種で、リンゴをはじめ、野菜や果物に多く含まれています。 この成分は体の中にあるブドウ糖を分解するクエン酸サイクルの中の化合物の一つで、リンゴ酸を摂取すると、クエン酸サイクルが良く活動をして疲労を回復 […]
2018年4月10日

リンゴ酸によるダイエット効果!リンゴ酸との相性の良い栄養は?

リンゴ酸によるダイエット効果 リンゴ酸は特にはハードなスポーツをしなくてもダイエット効果をもたらすものとして知られています。 リパーゼは脂肪を分解する酵素であり、それが体内で活性化するのをリンゴ酸は抑制するのでこれも大きなダイエット効果につながります。 天然のりんごには実に豊富なリンゴ酸というのは、体内の新陳代謝を高め […]
2018年4月10日

リンゴ酸の美容、美肌効果がすごい!リンゴ酸の効能や効果、作用とは?

リンゴ酸を多く含む食品とは? はじめにリンゴ酸が風味の基礎になるフルーツをみてみましょう。 リンゴ酸を多く含む食品ではフルーツが代表的ですが、そのままの状態では利用できる時期が限られてしまいます。 先人たちは保存性を高める手段として、発酵の技術を活用しましたが、その中ではワインが重要になってきます。 ワインの酸味を作る […]