『うつ』だと感じたら~受診するなら精神科?心療内科?

「その肌のべたつきは実は乾燥かも?やってしまいがちなNGスキンケアと夏の肌の保湿対策」
2018年4月5日
体内浸透のこわさ 〜 日常的に使うものだから 〜
2018年4月5日

『うつ』だと感じたら~受診するなら精神科?心療内科?

心の病気は受診にするにあたり
大きく分けると精神科・心療内科のふたつになり、
どちらを選ぶかは症状のタイプが目安になります。

【精神科】
神経科・精神神経科
長引くゆううつ感や自己否定・悲観的な思想などの精神的症状

【心療内科】

ストレスによる身体的不調が強く現れた場合

ただ身体的不調が前面に出て精神的症状が隠れてしまう

【仮面うつ病】はご自身にうつの認識がありません。

そのため気が付かず 精神科や心療内科にかかるまで
時間がかかってしまうケースもあります。

・内科を受診しても改善されない
・原因が思い当たらない体調不良が続くときは
心療内科を受診してみるのも一つのきっかけになるかもしれませんね。

うつ病にかかると自分から行動を起こそうとするエネルギーが低下します。

一人で病院に行けない時は
客観的に医師に症状を伝えられるご家族と一緒に行けると安心ですね。

またご家族にも、うつ病について分かって頂ける機会にもなります。

そして、ご家族の理解はうつ病治療の大切な一つの柱となります。

うつになる原因や症状は人さまざまです。
受診する事でそれが何なのか?
『気が付く』と言う、うつ病治療のきっかけを作ってみませんか?

そして次のステップ『認める』に進んでみませんか?

Share on Google+
Instagram

コメントを残す