アミノ酸関連

2019年9月10日

フェニルアラニンの効果と効能、作用について

私達が生きていく上で欠かせない3大栄養素と言えば「タンパク質、脂質、炭水化物」になります。 その中でも、タンパク質は筋肉、ホルモン、臓器、血液など私達の体を構成する成分です。 そのタンパク質を生成するのに必要なのがアミノ酸。 アミノ酸にはいくつもの種類がありますが、ここではアミノ酸の一種であるフェニルアラニンについて、 […]
2019年2月4日

オルニチンの効果と効能、作用について

【オルニチンとは?】 オルニチンは肝臓で働くアミノ酸です。 私達の体内に存在する他、食品にもわずかではありますが含まれています。 オルニチンは肝臓の働きを保ちながら、疲労を回復してくれる非常に大切なアミノ酸なのです。 オルニチンは私達の体に元々備わっています。 体内にあるアミノ酸の大部分は、タンパク質の中に存在しますが […]
2019年1月31日

グルタミンの効果と効能、作用について

最近体力や持久力が落ちた・・・何となく疲れやすくなった・・・40代を過ぎるとこういった悩みが出てくる方も多いですね。 人間は誰しも加齢による体の衰えを実感する者ですが、いつまでも元気でいたいという願いは誰しも同じ。   40代以降に感じる体力や持久力の衰えは主に筋力や筋肉量の衰えが原因であるため、早いうちから […]
2019年1月23日

アルギニンの効果と効能、作用について その2

アルギニンとはアミノ酸の一種であり、様々な機能を持っています。 私達が健康に生きていく上で欠かせないアミノ酸の一種アルギニンの特徴と効果・効能をまとめてみましょう。   【アミノ酸とは?】 アルギニンはアミノ酸の1つですが、そもそもアミノ酸とは何でしょうか? 私達人間の体の約20%はタンパク質でできています。 […]
2019年1月23日

アルギニンの効果と効能、作用について その1

アルギニンは、非必須アミノ酸の一つで、子どもの成長に欠かすことが出来ない成分です。 非必須アミノ酸には、アルギニンのほか、アスパラギン酸や、アラニンなどが含まれます。 この非必須アミノ酸の中で、アルギニンの主な働きは血管機能を正常に働かせる役割があります。 そのため、このアルギニンの摂取が不足すると動脈硬化などを引き起 […]
2019年1月19日

クレアチンの効果と効能、作用について その2

運動能力アップの為に筋肉量を増やしたい・・・ 男らしいムキムキの体を手に入れたい・・・ 女性らしい引き締まったボディラインを手に入れたい・・・   男性も女性もそれぞれ理想とするボディを持っているものですが、こういった願望を叶えるために筋肉トレーニングに取り組んでいるという方が少なくありません。 筋肉トレーニ […]
2018年12月12日

ヒスチジンの効果と効能、作用について

ヒスチジンは必須アミノ酸の一つであり、子供の場合のみ必須アミノ酸となっています。 ヒスチジンの名前の由来はギリシャ語で「組織」という意味です。 このヒスチジンの主な働きは赤血球、白血球の形成を促し、貧血やアレルギー疾患を改善する役割があります。   また、子供の時には成長を促す役割も果たすため、不足すると成長 […]
2018年12月10日

リシン(リジン)の効果と効能、作用について

リシンとは必須アミノ酸の一つであり、牛乳から発見されたアミノ酸です。 また、リシンは「リジン」とも呼ばれます。 リシンの働きは体の組織の修復や成長、後退、ホルモン、酵素の合成などに関ります。 リシンが不足すると、疲れやすくなったり集中力がなくなってしまいます。 特に日本人はリシン不足に陥りやすいため、リシンの積極的な摂 […]
2018年12月10日

グルタチオンの効果と効能、作用について

グルタチオンは、アミノ酸によって出来ている化合物として知られています。 グルタチオンの主な働きは、抗酸化作用により活性酸素を除去して、動脈硬化などの生活習慣病を予防することにあります。 また、解毒作用があるため、カドミウムなどの有害物質を体外へと排出してくれる役割もあるのです。 そのため、このグルタチオンを適切に摂取し […]
2018年12月5日

チロシンの効果と効能、作用について

チロシンは、非必須アミノ酸の一つで、フェニルアラニンから構成されるアミノ酸です。 非必須アミノ酸には、グルタミン酸や、アスパラギン酸などがあり、チロシンの主な働きはストレスを軽減させたり、脳を正常に活動させる役割があります。   そのため、このチロシンの摂取が不足すると代謝が悪くなったり、うつ症状を引き起こす […]
2018年11月26日

タウリンの効果と効能、作用について

【タウリンとは?】 タウリンは硫黄を含硫酸アミノ酸様化合物の1つになります。 栄養ドリンクの主要成分として広く知られており、人間の体には体重の0.1%のタウリンが存在しています。 例えば体重60キロの人であれば60gのタウリンが体には存在しています。 タウリンは脳、血液、目、心臓、肝臓、骨格筋などあらゆる臓器に存在して […]
2018年11月12日

クレアチンの効果と効能、作用について その1

【クレアチンとは?】 クレアチンは有機酸の一種であり、体内(肝臓、腎臓、膵臓)でアルギニン、グリシン、メチオニンの3つのアミノ酸から合成され、筋肉中に存在します。 クレアチンは体内ではその大部分(60%ほど)がクレアチンリン酸に変換され、エネルギー源として貯蔵されます。 このクレアチンリン酸は筋肉が収縮する際にエネルギ […]
2018年11月11日

L-カルニチンの効果と効能、作用について その2

L-カルニチンとは、人間の体の約20%を占めるタンパク質を構成するアミノ酸の一種です。 主に肉の赤身に多く含まれ、エネルギー生成や脂肪燃焼、運動能力の向上、脳機能や心機能の健康維持などに欠かせない成分です。   L-カルニチンそのものは肝臓で合成されるため積極的に補給する必要はありませんが、乳幼児や10代では […]
2018年11月5日

アミノ酸の効果と効能、作用について その2

私達の体を作るタンパク質。 このタンパク質は20種類のアミノ酸から構成されています。 ここではアミノ酸についてや、効果・効能についてまとめてみましょう。   【アミノ酸とは?】 私達の筋肉、血液、臓器などは全てタンパク質からつくられています。 また酵素、ホルモン、抗体など私達が健康に生きていくために必要なもの […]