まるで魔法のよう!?『マンゴーマジック ティー 』は味・香り・栄養と3拍子揃ったフルーツティー

トリロジーの人気商品『インテンシブ リップ トリートメント』で夏のカサカサ唇を改善したい!
2019年7月14日
お肌のもっちり&しっとりを叶える!『トリロジー ロザピンプラス』はお手入れのマストアイテム
2019年7月15日

ブログをご覧の皆さん、こんにちは!ブリリアント美レポ隊のhpuriです♪

2019年の梅雨明けは平年並みが予想されており、7月下旬には本格的な夏が到来するかも!?といわれていますね。
急な暑さに注意喚起がなされていますが、今から夏バテに負けない体力づくりをしておきたいものです。

 

栄養満点のフルーツといえば“マンゴー”。
夏の果物でもあり南国フルーツとしても知られているマンゴーは、今でこそスーパーや青果店で簡単に手に入りますが、昔は高級品でなかなか食べられなかったんだとかw(゚o゚*)w

今回、私がレポしていきたいのは、TeaTotal社が誇る『マンゴーマジック ティー 』。
季節感があるだけでなくオーガニック、ノンカフェインという点にも惹かれました♪

 

 

 

さて、こちらが注文した『マンゴーマジック ティー 』です。
商品名に“マジック”とつけられている理由は……わかりますか?

それはこのフルーツティーが味・香り・栄養と3つの要素を兼ね備えているからなんです!
まさしく魔法のようなティーなんですね(*^▽^*)

 

 

マンゴーフルーツ以外にも、夏の雰囲気を感じるローズヒップやハイビスカスなども原材料に使用されています。
「ただおいしいだけじゃない」というこのフルーツティー、具体的にどんな栄養が含まれているのか気になりませんか?

そこで!まずは原材料の特徴や効果を調査してみました。

 

 

 

このティーのメイン(主役)とも呼べるマンゴーフルーツ。

果物の王様と呼ばれるドリアンに対し、マンゴーは「果物の女王」と呼ばれています。
インドを中心に約4000年以上の歴史をもつといわれており、現在では沖縄県や九州地方など日本でも生産されています。

 

100gあたりのエネルギーは64kcal、水分はた〜っぷり82g含まれていて想像しただけでも唾が出てきますね(^∇^)ビタミン類やカリウムが豊富です。
(出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)https://fooddb.mext.go.jp/)

例えば、ビタミンCは美肌に良いとされるほか、免疫力を高めるのに役立つといいます。
冷房の影響で夏風邪をひきやすい時期だからこそ、意識して摂りたい栄養素ですよね!

 

また、プロビタミンAと呼ばれるβカロテンも豊富。
体内で必要なときにビタミンAに変わる性質からそう呼ばれており、高い抗酸化作用をもつことが明らかにされています。

(参考文献:ストレス負荷によって起こる身体的,精神的変化に及ぼすβ-カロテン及びビタミンCの影響について
https://www.jstage.jst.go.jp/article/eiyogakuzashi1941/53/2/53_2_93/_pdf/-char/ja)

さらに、βカロテンの不足は胃がんのリスクを高めるとの調査報告も。
(参考文献:日本生活習慣病予防協会
http://mhlab.jp/calendar/seikatsusyukanbyo_01/2008/07/002756.php)

 

もちろん、ビタミンAもたくさん含まれています。
ビタミンAは目の健康に良いとされている栄養素ですね。
個人的には、マンゴーの力で眼精疲労が少しでも緩和されるといいな〜と期待しています♪

ナトリウムを排出する作用をもつカリウムにも注目!マンゴー100gあたり170mgも含まれているんです!
血圧低下に関わる成分ですから、高血圧の方は積極的に摂取することが推奨されています。

次回は原材料の紹介とともに、実際に飲んでみた感想もお伝えしていきたいと思います(^∇^)

 

<参考商品>