美肌を目指すための食べ物と飲み物とは?

新陳代謝と基礎代謝の違いとは?脂肪燃焼に役立つ知識と美肌への関係性
2018年4月9日
ニキビへの対策と予防方法とは!ニキビへのNG行為の理由
2018年4月9日

美肌を目指すための食べ物と飲み物とは?

美肌への良い食べ物とは?

ハリのある美しい肌を手に入れるためには、体の外側からだけでなく体の内側からキレイにしていくことが大切です。
美肌に効果がある化粧水を使ったり食べ物を食べていても便秘などになって体の中に老廃物が溜まってしまうと、せっかくの栄養をうまく吸収することができません。

そのため、腸をキレイにすることが美肌への近道になるのです。
腸と肌をキレイにしてくれる食べ物ですが、まずはニンジンがあります。
ニンジンは緑黄色野菜で肌の潤いを保つためのβカロテンが非常に多く含まれています。
また、腸内環境を整える食物繊維も豊富です。
βカロテンは脂質と一緒に摂ることでより吸収がよくなるので、少量の油を使って炒め物にしたりマヨネーズと一緒に食べるのもおすすめです。

また、肌の若返りにはビタミンEが欠かせません。
ビタミンEを豊富に含んでいる食べ物にはカボチャがあります。
カボチャに含まれているビタミンEは非常に強い抗酸化作用があり、活性酸素から肌を守りハリとツヤを出してくれます。
血流改善効果もあるためシミやソバカスの解消にも効果があります。
カボチャには他にもβカロテンやビタミンCも多く含まれており非常に栄養価の高い食材です。
カボチャの皮に多くの栄養素が詰まっているので、できることなら皮を取らずに煮物などで一緒に食べるのがおすすめです。

また、マグロも肌に良い食べ物と言われています。
マグロに含まれるビタミンBは肌の新陳代謝をよくする働きがあります。
さらに、マグロには天然の油のフィッシュオイルが含まれており、この油を効率よく摂取することで、肌に潤いを与えてくれます。

食事の栄養分をスムーズに吸収させる効果もあるので、他の栄養素と一緒に食べることをおすすめします。
毎日の食生活からも見直し、美肌を目指しましょう!

スムージーが美肌に良いと言われるわけとは?

美肌効果が非常に高いとして朝食にスムージーを飲むことが注目を集めています。
スムージーとは、水と野菜と果物をミキサーを使って混ぜ合わせた飲み物です。
肌に良いとされているビタミンCですが、実は熱に弱い性質を持っているため野菜などを炒め物にしてしまうとビタミンCがなくなってしまいます。
しかし、スムージーにして生のまま摂取すれば、野菜や果物に含まれているビタミンCを余すところなく摂取することができるようになります。

ビタミンCには肌のターンオーバーを促進させる働きがあり、シミやソバカスなどを除去する効果が非常に高いです。
また、食物繊維も効率よく摂ることができます。
食物繊維には腸内環境を整える働きがあり、便秘などの改善を行うことができます。
これにより体内の老廃物や毒素を体外に排出することができるので、美肌効果が期待できます。
さらに、野菜や果物はミキサーによって細かくされているので、消化不良を引き起こす心配もありません。

使う食材は基本的になんでも良いのですが、ニンジンやキャベツ、なすび、かぼちゃ、さやえんどうなどのでんぷん質の野菜は果物との食べ合わせが悪いため、あまり使わないほうが良いです。
肌にハリやツヤを出したい人は、パプリカとプチトマトを使ったものがおすすめです。
パプリカに含まれるβカロテンや食物繊維は美肌効果が非常に高く、トマトに含まれるリコピンにはアンチエイジングの効果があるため、肌を若々しく保つ手助けをしてくれます。
肌に潤いが欲しい人は、小松菜とパセリとりんごを合わせてみてください。
ビタミンCと鉄分を効率よく摂取することができます。
さらに水でミキサーするよりもローズヒップティーでミキサーすることでもっとビタミンCを取ることもできます。
毎日同じ食材だと飽きてくるので、いろいろな組み合わせを試してみることで、飽きることなく毎朝スムージーを楽しむことができます。

刺激になる飲み物はNG!ハーブティーやフルーツティーがおすすめなわけ

ニキビやシミ、乾燥肌などに悩んでいる人は水分が足りていない可能性があるので、しっかりと飲み物を飲むことが大切です。
しかし、なんでも飲めばいいというわけではなく肌にいいものとそうでないものがあります。
例えば、炭酸飲料などは刺激になってしまうため、肌にあまりよろしくありません。
また、コーヒーや栄養ドリンクなどに含まれる多量のカフェインは抗酸化作用のあるビタミンCを破壊する働きがあるので、なるべく避けたほうがよいです。

美肌効果の高い飲み物にはどのようなものがあるのかというと、まずはミネラルウォーターです。
人間の体を形成する上で非常に大切な成分であり、体の中にたまった老廃物を外に出す働きがあります。

また、ローズヒップティーも美肌効果が非常に高いことで知られています。
ローズヒップティーにはレモンの2~30倍ものビタミンCが含まれており、肌の新陳代謝を促し、美肌効果が抜群です。
豊富なビタミンを取れるフルーツティーもおすすめです。
前述したスムージーにも利用できますし、温かいホットティーで飲めば代謝も促してくれます。

豆乳にも肌によい成分が多く含まれています。
豆乳に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じ働きをしてくれる成分です。
ニキビなどができる原因の一つに男性ホルモンの増加が挙げられるので、イソフラボンを摂取することによってホルモンバランスを調節することができます。

他にもウーロン茶や、ゆず茶などのお茶類が美肌効果の高い飲み物として挙げられます。
ウーロン茶に含まれるポリフェノールは脂肪を吸収する働きがあり、ゆず茶に含まれるビタミンEはシミやシワを改善する効果があります。
より美肌効果を得るコツは温かくして飲むことです。
同じ飲み物でも冷たいと体温を下げて血流を悪くさせてしまい乾燥肌などを引き起こすことがあるので、できれば温めてから飲むことをおすすめします。

野菜パックを試してみよう

大半の女性は年齢を重ねても、出来るだけ若く美しい自分でありたいと考えるものです。
そして、その望みを実現するには美肌を手に入れて、それを維持する事が必要不可欠であると言えます。
というのも行くら高価で綺麗な洋服で着飾っても、肌がしわやしみだらけでは美しく見られることは難しかったりします。

だからこそ、女性が望む若さや美しさを得続けるには美肌を手に入れる必要があるのです。
そして、美肌を手に入れそれを維持し続けるには日々のお肌のお手入れが重要だと言えます。
実際、美容に興味のある女性ならば、実に様々な方法で毎日のお肌のお手入れを行っているものです。

そんな中、野菜パックによるお手入れというのは昔から行われだけあって高い効果が期待出来ます。
というのも、野菜には、お肌に良い影響を及ぼす様々なビタミンや便通をうながす食物繊維が豊富に含まれており、美容に興味のある女性は積極的に食べることで摂取しているのです。
ですがただ食べるだけでなくパックとして使用してお肌に貼り付ける事により様々な美肌効果も期待可能なのです。

ただし、使用する際の注意点としては出来るだけ作り置きは避けて新鮮な物を使用する事をおすすめします。
なぜなら、時間が経つとビタミンが壊れるなどして成分に変化が起きてしまうからです。
では具体的にどういった野菜パックが美肌効果を期待出来るか?と言うと、まずはきゅうりです。
きゅうりには肌を引き締めてくれる効果がある上に水分を多く含んでいます。
そのため顔に貼り付ける事で、肌の潤いを促進する効果も期待可能です。
ただし、きゅうりに含まれる成分は光に反応しやすいので行った直後は、紫外線の悪影響を受けやすくなりますので夜に行うといった方法がおすすめです。

他にもニンジンには、毛穴の汚れを取った上で、肌の新陳代謝を促す働きがありますので、ニンジンをすり下ろして顔に乗せて行くといった野菜パックも美肌効果が期待可能です。
天然の成分で作られた既製のパック商品もおすすめですが、たまには、「野菜でパック??」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、肌からも栄養を吸収させて潤いを与える野菜パックは試してみる価値はあるかと思います。

美肌へのおすすめのサプリメントは?

美肌を作るための成分にはさまざまなものがあります。
まず、シミやそばかすの予防・改善のためにはビタミンCなどの抗酸化物質が必須です。
ビタミンCの他にはビタミンEやリコピン、アスタキサンチン、エラグ酸などが有名です。

シワやたるみの予防や改善には、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、プラセンタ、セラミド、プロテオグルカン、大豆イソフラボンなどが有名です。
また、体内でのコラーゲンの生成にもビタミンCが必要です。

これらをすべて食品から摂取できれば理想ですが人間が一日の間に食べられる量には限界があり、なおかつカロリー過多になってしまい経済的にも効率的ではないので、日常の食事から摂れるものは食品から摂り、食品から補いきれないものをサプリメントで摂取するとよいでしょう。

サプリメントの選び方ですが食品からの摂取が難しいものをまずは優先して選ぶべきでしょう。
鮭にはアスタキサンチン、コラーゲン、エラスチン、セラミドが含まれており、納豆には大豆イソフラボン、コエンザイムQ10、セラミドが含まれており、これらは特に気を付けなくても手軽に摂取できまずが、プラセンタやヒアルロン酸などは食品からの摂取は難しいので、これらが含まれているサプリメントが望ましいといえます。

特にプラセンタは他の美肌成分にくらべて経口摂取での効果が高いとされているので、積極的に摂るとよいでしょう。
プラセンタには馬プラセンタや豚プラセンタ、マリンプラセンタ、羊プラセンタなどさまざまなものがあり、また、どのような環境で動物が飼育されたかもさまざまですので、色々なものを一定期間試してみて、自分にあった物を選ぶとよいでしょう。
中でも羊プラセンタ(シーププラセンタ)は、人間の組成に一番近いので吸収率などを含めて世界でも人気であり、重宝されています。
コラーゲンは就寝中に生成されるので、摂取タイミングは就寝前が望ましいとされています。

サプリメントは栄養補助食品です。
日頃、摂取が難しい栄養素をサプリメントで効率良く摂取し、より美肌に役立てることも食生活と共に美肌への近道となるでしょう。

 

Share on Google+
Instagram

コメントを残す