レモンバームの効果と効能、作用について

レモンの効能と効果、作用について
2018年3月30日
ローズヒップの効能と効果、作用について
2018年3月30日

レモンバームは、鮮やかなグリーンの葉のハーブで、その名の通りさわやかなレモンのような香りがします。
昔から人を落ち着かせると言われ、高ぶる気持ちをなだめて、心を和ませてくれます。

西洋の代替医療においては、女性の月経痛を和らげるのにも用いられています。
また不安を宥めて、ストレスを抑えるのにも役立ちます。

何だか憂うつなとき、ちょっと気持ちが沈んでいるとき、ミントのようにお茶に入れて飲んでみてください。
もやもやした気持ちがスーッと晴れて、ほっと幸せを感じさせてくれるハーブです。

 

Share on Google+
Instagram

コメントを残す