スウィートアーモンドオイルの効果と効能、作用について

ショ糖(スクロース)の効果と効能、作用について
2018年3月30日
スクアレン(スクワレン)の効果と効能、作用について
2018年3月30日

スウィートアーモンドオイルは、アーモンドから抽出される天然のオイルのことを言います。

スウィートアーモンドオイルの主な働きは、ビタミンEが豊富で活性酸素を除去する役割があります。
そのため、スウィートアーモンドオイルには、シミや、ソバカスを減らす効果があります。
こうした効果を得るために、適切なスウィートアーモンドオイルの利用が必要となるのです。

スウィートアーモンドオイルは、古代ギリシャから利用されています。
特に、スウィートアーモンドオイルは成分の浸透がゆっくりのため、敏感肌や乳幼児でも利用できるオイルです。
そのため、現在でもこのスウィートアーモンドオイルとして利用され、マッサージなどに活用されています。
また、オイルの中では、比較的安価であるため、手に入れやすいオイルと言えます。

スウィートアーモンドオイルは活性酸素を排除する役割のほか、以下のような効果効能があります。

スウィートアーモンドオイルの主な効果/効能/作用

・肌にうるおいを持たせる(脂肪酸による保湿効果があるため)
・湿疹や肌荒れを防ぐ(抗炎症作用があるため)
・シミや、ソバカスを減らす(抗酸化作用があるため)

こうした働きが、スウィートアーモンドオイルにはあるため、クレンジングなどにも利用することが出来ます。
ただし、クレンジングとして利用した際には、最後に洗顔料で洗い流すようにしましょう。

このスウィートアーモンドオイルの過剰利用による副作用は報告されていません。
また、敏感肌でも利用することができるオイルとなっています。
ただし、皮膚に違和感を覚えた場合には使用を中止して皮膚科で相談することが大切です。

 

Share on Google+
Instagram

コメントを残す