成分語録 – た行

2018年3月30日

銅の効果と効能、作用について

銅は、赤血球を作るのを補助する栄養素で、赤血球を作る際に鉄を運ぶ役割をしています。 そのため、この銅が不足すると体内で赤血球を上手く作れなくなってしまい、貧血といった症状を起こしてしまいます。 また、銅は活性酸素を除去する働きがあり、アンチエイジングにも用いられます。 そして、現在の食生活を見る限りでは一般的には銅の不 […]
2018年3月30日

鉄分(鉄)の効果と効能、作用について

鉄は主に赤血球を作るのに必要な物質で、別名「血のミネラル」と呼ばれたりします。 この鉄は赤血球を作っているヘモグロビンの成分になっています。 このヘモグロビンは、酸素を体の全体まで運ぶ役割をしているため、 鉄分の不足は貧血などを起こしやすくなる原因となるのです。 その結果、頭痛がしたり、疲れてしまったりといった症状が出 […]
2018年3月30日

炭素鎖27の効能、効果、作用について

炭素鎖27とは… 炭素鎖27とは、深海ザメの肝臓成分のうちの一つで、 体重10kgのサメに、わず10mgしか含まれていないという貴重な物質です。 サメ肝油サプリメントに含まれている事が多いので、 サメ肝油のスクアレンと共に紹介される事の多い要素です。 この炭素鎖27は、炭素鎖を27個持つ事から「炭素鎖27」 […]
2018年3月30日

炭水化物の効果と効能、作用について

炭水化物は、糖質と食物繊維とで構成され、三大栄養素の一つです。 三大栄養素には、タンパク質と脂質があり、 炭水化物の主な働きは体や脳を動かすエネルギーの元となる役割があります。 そのため、この炭水化物の摂取が不足すると体力がなくなったり、やる気が出なくなります。 また、欠乏状態が深刻化すると意識障害などを引き起こす可能 […]
2018年3月30日

月見草オイル(イブニングプリムローズオイル)の効能と効果、作用について その1

月見草オイルは、英名ではイブニング・プリムローズと呼ばれ、主に欧米などで薬用植物として利用されてきました。 月見草オイルに含まれるγ-リノレン酸(ガンマ・リノレン酸)という成分があり、 そのγ-リノレン酸(ガンマ・リノレン酸)が主に様々な効果をもたらしてくれます。 まず一番、有名なのは、PMS(月経前症候群)に効果があ […]
2018年3月30日

月見草オイル(イブニングプリムローズオイル)の効果と効能、作用について その2

月見草はアカバナ科マツヨイグサ属に含まれる多年草の一つで、夕方に花が咲くという特徴があります。 マツヨイグサには、オオマツヨイグサや、メマツヨイグサなどがあり、 月見草の主な働きはγ-リレノン酸が豊富に含まれており、生活習慣病を改善する働きがあります。 また、美容効果が高いことから、美肌を作り出すことができる役割もあり […]
2018年3月30日

大豆タンパクの効果と効能、作用について

大豆タンパクは植物性たんぱく質の一つで、大豆から摂取することができるタンパク質のことを言います。 植物性たんぱく質には小麦タンパクと大豆タンパクがあり、 大豆タンパクの主な働きは、アミノ酸が緩やかに吸収されていき、インナーマッスルを強化してくれる役割があります。 そのため、こうした効果効能を手に入れるために、適切な量の […]
2018年3月30日

多価不飽和脂肪酸の効果と効能、作用について

多価不飽和脂肪酸は不飽和脂肪酸の一つで、n-3系とn-6系の2種類があります。 不飽和脂肪酸には一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸があります。 その多価不飽和脂肪酸の特徴としては体の中で作ることが出来ないため、食べ物から摂取する必要があるという特徴があります。 n-3系とn-6系の違いは、n-3系脂肪酸にはDHAやリレ […]
2018年3月30日

動物性たんぱく質の効果と効能、作用について

動物性たんぱく質は、タンパク質の一つで、動物から摂取することが出来るタンパク質です。 動物性タンパク質にはホエイや、カゼインなどが含まれます。 そして、動物性たんぱく質の主な働きはアミノ酸を多く含んでおり、筋肉や内臓などの元となります。 そのため、この動物性たんぱく質の摂取が不足すると、 アミノ酸が吸収できずに、不足し […]
2018年3月30日

ビタミンE(トコフェロール)の効果と効能、作用について

ビタミンEは脂溶性ビタミンの一つで、トコフェロールともいいます。 脂溶性ビタミンの中には、ビタミンAや、ビタミンDがあり、 ビタミンEの主な働きは、体内の活性酸素を除去する抗酸化作用があります。 このほかにも、毛細血管の血行を良くする役割があり、 ビタミンEを摂取していると腰痛や冷え性、頭痛などを改善する効果効能があり […]