MSM(メチルスルホニルメタン)の効果と効能、作用について

MSM(イオウ)の効果と効能、作用について
2018年3月26日
OPC(オリゴメリック・プロアント・シアニジン)の効果と効能、作用について
2018年3月26日

MSMとは、メチルスルホニルメタン(メチルスルフォニルメタン)の略で、
有機イオウ化合物の一種で、穀類、果物、野菜、牛乳などに含まれており、
身体では、たんぱく質、特にコラーゲンや、ケラチンを作る時に必要な成分となるため、
関節炎や美容に対する効果を期待されるサプリメントです。

カルシウムや、リンカリウムなどに次いで体内で多いのがイオウであり、
体重の約2%を占めています。
特に、コラーゲン生成などにも関連しますが、
軟骨にイオウが多く含まれています。

MSM(メチルスルホニルメタン)の主な効果/効能/作用

・関節痛、腰痛、リウマチなどの緩和
・コラーゲン生成補助による美容効果
・免疫力向上
・炎症の緩和
・季節性アレルギー鼻炎の改善
など

 

 

Share on Google+
Instagram

コメントを残す